2010年11月19日

メンバーや相手チームによってゲーム構成を変える

木曜日の夜は大人のためのフットサルスクールの練習が行われました

私は遅刻して行ったので

到着すると既に始まっていました時計

福岡 賃貸 練習@.jpg


パス練習をしているようですサッカーー(長音記号1)サッカー



おっDr.フカミも頑張っていますねグッド(上向き矢印)
福岡 賃貸 パス@.jpg

それを対面で受けているのは
チリチリフルミ
福岡 賃貸 パスA.jpg

福岡 賃貸 パスB.jpg

福岡 賃貸 パスC.jpg

福岡 賃貸 パスE.jpg

福岡 賃貸 パスD.jpg

練習は仲良くやりましょうね揺れるハート


最後はゲームで締めくくり


福岡 賃貸 練習A.jpg


私は

チャーリーハマ
Dr.フカミ
ニッシー
新人27歳

と同じチーム
先日の練習もチャーリーDr.フカミとは同じチーム
この前はボロボロだったので
今日はなんとか形を作りたいところです


・・・・が、しかしがく〜(落胆した顔)

相変わらず形が見えませんもうやだ〜(悲しい顔)

そこで、このような提案
2名は必ずディフェンシブに動こう
という決まりごとを設けましたひらめき
すると、少しずつ形が生まれてきました

しかし、相手が
タマリン、フルミ、カマちゃん、モトーネ、関西の・?(ゴメンexclamation名前を忘れた)
という、ある程度フットサルがわかっているメンバーでなおかつ
こちらのチームより足元がしっかりしている人達との対戦になると
とたんに、ボールが回らなくなりましたもうやだ〜(悲しい顔)

結局、最後までこの課題をクリアすることはできませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)



メンバーの特色を見て
最善の組み立てを考えるのは難しいですね
しかも相手が1枚も2枚も上手い場合は
終始ディフェンスするしかないのかもしれませんねバッド(下向き矢印)


今後の課題として
しっかりと考えてテストしていきます










posted by ミライクン at 07:41| Comment(3) | フットサル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする