2012年01月18日

糸島リーグ

糸島リーグが行われました

前回と同じく九州大学の職員チームのスケット。
前回は職員の方は誰もいなかったのですがバッド(下向き矢印)
今回はお見えになりましたぴかぴか(新しい)


また前回は参加チームが多かったので
体育館を二分してやったのですが
今回はフルコート(前回の2倍)での試合

コートの広さが県リーグのピッチとほぼ同じ広さだったので
県リーグを意識しながらプレイをしてみましたサッカー


福岡 賃貸 リーグ@.jpg


・・・・がしかし、ディフェンスでの問題点が多数浮上ふらふら


福岡 賃貸 リーグA.jpg


福岡 賃貸 リーグB.jpg



ディフェンスは相手の攻撃が開始するときに
前線から順番にどの敵を意識(マーク)するかを
はっきりとしていく必要がありますが
この日は
・パスされたボールを追ってしまったりがく〜(落胆した顔)
・敵と対峙している味方の心配(フォロー)をして
自分のマークを完全に外してしまったり
がく〜(落胆した顔)
・パスが出た瞬間にボールウォッチャーになってしまい
パスを出した敵が裏に走り出していることに気がつかず
ワンツーを決められたり
もうやだ〜(悲しい顔)

などなど

マークを外してしまうシーンがかなりありましたちっ(怒った顔)

1人でも、マークがズレてしまうと
結果、相手側の選手が1人フリーになってしまい
そこを軸にされてしまいますもうやだ〜(悲しい顔)

フットサルは4人vs4人
ディフェンス時はそれぞれが別々の敵をマークしていないと
誰かがフリーになるということです

ボールを追っかけることで、
他の選手も混乱してしまうことを
しっかりと把握しないといけませんね

県リーグ開幕までに
このあたりの意識統一をしないといけないと思いました

ディフェンスを早くクリアして
次は簡単な攻撃パターンを作らないといけませんねわーい(嬉しい顔)



福岡 賃貸 リーグC.jpg








posted by ミライクン at 01:00| Comment(4) | フットサル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リーグ戦を考えると、チームとしての守備の意思統一は絶対に必要ですね!

練習で克服できる様に頑張りましょう(^^)v

Posted by 幕僚長 at 2012年01月18日 09:14
>幕僚長

そうですね
ディフェンスでの意思統一は最低限必要ですよね
この意思統一のためには、わかるまで言い続けるしかないと思います。
(中山ヒデコーチが厳しく言い続けたことによって染付いたと感じます)
そして、この意識をもったとしても
リアルファイトを何度も何度も経験し、
勝つための方程式を体で覚えないと
本番で勝ったり、引き分けたりすることは、なかなか難しいところでしょう
そして、この方程式を理解し実践できる選手は、今のところは0でしょう。

厳しい現状ですが、
開幕までに
やれる範囲でできることを
しっかりと準備し
オジサン交じりの
このチームがどこまでやれるのか!?
を挑戦しましょう!!!

この際に、やはりフィールド外の声は大事になると思いますので
よろしくお願いします!!





Posted by 管理者 at 2012年01月18日 10:30
>敵と対峙している味方の心配(フォロー)をして自分のマークを完全に外してしまったり…
これ、私も良くあるんですよねぇ〜。
エンジョイでは普通なんですが、競技志向でもやっちゃうんですよ。(^^;
Posted by ケンさん at 2012年01月18日 15:50
>ケンさん

ですよね
だから、練習中から
体に染付くほどに
やっていかないといけないですよね
あとはメンバーが固定されていないと
厳しいから
スクールではなかなか難しいかもですね
Posted by 管理者 at 2012年01月18日 18:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: