2015年03月07日

天井に点検口を取付

店舗改装を行っていると
長い目で見れば絶対に作っておいたほうが良いと思われるものがあります

それは

天井の点検口

何か問題が起こったときなどに
すぐにあけて点検が可能でするんるん
あと、カラオケなどの配線をするときにも
業者の方がとてもやり易いとおっしゃっていました

ということでここに開けることに
DSC07024.JPG

およその大きさを開口
DSC07026.JPG

切り込みに使用したのは
この工具ぴかぴか(新しい)
DSC07025.JPG

穴をあけて
天井裏を確認
DSC07035.JPG

天井裏の配置が解った後は
そして縦450o 横450oの寸法を測り
きちんと開口していきます
DSC07032.JPG

DSC07041.JPG

そして開口した縁に
根太組をしていきます
その根太組の木をカットする工具がこれ
DSC07040.JPG

これは重宝しますわーい(嬉しい顔)

貼ったあとはこんな感じ
天井裏から見ると
DSC07039.JPG

下から見ると
DSC07038.JPG


そして点検口の枠を取り付けます
DSC07044.JPG

次にフタを製作
フタに天井と同じ材質の板を切り出して貼ります
DSC07047.JPG

そしてそのフタを本体に取り付け完成ですグッド(上向き矢印)るんるんわーい(嬉しい顔)


DSC07048.JPG

めんどくさいですが、
これは後々に必ず活きることでしょうexclamation×2

posted by ミライクン at 00:00| Comment(0) | 工事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: