2015年05月07日

壁の調整

ソファを綺麗に置くにあたり、邪魔なのが壁の出っ張り(梁)

これをフラットにして、ソファをカチッと置けるようにするために
以下の様な建具を製作しました

長さ2,800o
幅240o
高さ800o

まずは基本となる骨組みを製作
1.jpg

同じものを4つ製作
2.jpg

これらの2つを合体させまするんるん
3.jpg

合体させるとこのような部品になりますぴかぴか(新しい)
4.jpg

これを現場に持って行き
寸法に誤差が無いかを確認決定
5.jpg

ピシャリでしたわーい(嬉しい顔)

ということで、合板を貼ります
6.jpg

合板を貼った後、表面をなだらかにするために
パテを塗ります
7.jpg

この日はここで行程終了

翌日

パテにペーパーをあて
表面をツルツルに
8.jpg

最後に余り物のクロスを切り貼りし完成です

ジャーン

9.jpg

完成品を現場に持って行き設置

右から見ても
11.jpg

左から見ても
10.jpg



完璧です



posted by ミライクン at 17:56| Comment(0) | 工事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: