2020年10月07日

久々のフットサル

先日、53日ぶりにフットサルしました

腰痛がひどく、蹴るどころではないコンデションが続いていたのですが

このままフェードアウトするのも嫌だなと思い

某フットサルに参加

正直、直前まで参加するかどうか悩んでいましたが、
A部氏の一言で背中を押され参加を決意

しかし最初の基礎トレーニングで腰が厳しい状態になったので
途中棄権しようかと思いましたが
どうしても、ゲームをやりたくて、
基礎トレだけを棄権しゲームには参加しました

チームのメンバー(K林氏、瀬T氏、他)にも助けられ
とても楽しく蹴ることができました

しかし、自分自身のもたつき具合が半端ではなく
自分よりはるか年上のケンさん幕僚長
あの年でよくやっているなと改めて感じた日でした

まずは腰のコンデションを改善できればしたいと思いますが
どうすればよいかわかりませんので、ドクター深Mに相談してみます。


posted by ミライクン at 09:53| Comment(2) | フットサル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
53日振りのフットサル業界への復帰、おめでとうございます!
私も6か月ぶりのプレー再開時は、びくびくしつつボールを蹴りました。
この年になると、大きな怪我は即引退に結びつきますので、充分に注意して楽しんでください。
ケ〇さんは別格ですので、私は2週間に1回と回数を減らして、細く長く楽しむ方向でプレーすることに決めました。

ちなみにドクター深Mに診察前に、仰向けになって、パートナーの方に片足づつ90度になるまで上げてもらってみて下さい。途中で痛みが出た場合は、骨系のトラブル、痛みが無い場合は筋肉系トラブルと、ラグビーの現役時代の主治医に教えてもらいました。
腰椎分離症であった私は、80度で痛みが出ていましたね。
ご参考に!
Posted by 幕僚長 at 2020年10月21日 09:45
ありがとうございます!
ドクターFに言ってみます
Posted by 管理者 at 2020年10月21日 21:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: